非公開記事・アドミンビュー

Musubuをマーケティング部署でも導入、アウトバウンド施策実施によりアポ数が2倍に

カクトク株式会社

営業リスト作成

カクトク株式会社

 

出久地様、川中様

TOPICS

  • 使いやすさと手厚いサポートを実感できたのが導入のポイント

  • 詳細な検索ができるから、営業ツールなのにマーケティングでも大活躍

  • Musubuを用いたアウトバウンド施策で、アポ数が2倍に増加

今回取材させていただいたカクトク株式会社様は、フリーランス営業職専門の営業支援プラットフォーム「kakutoku」を運営されています。 Musubuをご活用されているのは、営業支援を担当されているPro director事業部の出久地様とマーケティング部の川中様です。 そこで今回はお二方に、Musubuによって営業活動やマーケティング活動がどのように変化したかについてお伺いしました。

使いやすさと手厚いサポートを実感できたのが導入のポイント

- まずは御社の事業内容を教えていただけますか。

出久地様:6,000名の営業人材・300社の営業代行会社から、オリジナルの営業代行チームを構築できる営業支援プラットフォーム「kakutoku」を運営しています。
インサイドセールス、フィールドセールス、営業戦略からマネジメントに至るまで、あらゆる営業プロセス・手法をカバーしています。

- Musubuを導入された部署の業務内容と人数を教えてください。

出久地様:最初は営業支援を担当するPro director事業部で導入し、1名で運用していました。
使用していくうちにマーケティングにも活用できるのではと考え、現在では、マーケティングチームのアウトバウンド施策でも活用しています。

- Musubuを選んでいただいた理由を教えてください。

出久地様:同業サービスと比較して、使いやすさ、デザイン性、サポート部分、AI活用など様々な観点で総合的に優れていると感じたためです。

サービスを知ってからフリープランの申し込みまでがシンプルで分かりやすく、使いやすいサービスだなという印象を持ちました。
また、フリープランを申し込んでからすぐにサポート部隊の方が電話やWeb会議形式で使い方の指南をしてくださったのも好印象でしたね。

usecase08 img02

詳細な検索ができるから、営業ツールなのにマーケティングでも大活躍

- 実際にMusubuに触れてみた感想はいかがでしたか。

出久地様:業界で細かくセグメントできたり、代表者の出身大学で検索できたり……他サービスにはない詳細な絞り込みができるユニークなサービスだなと思い、愛着も湧いています。

川中様:当初はPro director事業部をはじめ営業案件のみで利用予定でしたが、出久地からマーケでも使いますか?という提案があり、今はアウトバウンド施策で毎月活用させていただいております。

- マーケティングチームではどのようにMusubuを利用していらっしゃるのですか。

川中様:それまではインバウンド施策をメインで行なっていたのですが、Musubuを導入してからアウトバウンド施策にも着手するようになりました。
Musubuと自社の営業人材を掛け合わせることで、インバウンドだけではすぐに取れないような層にアプローチできるのでは、と考えたためです。

業界種別はもちろん、売上や社員数、新卒採用人数など細かくセグメントが分かれていて驚きました。
IPを活用した広告配信やディスプレイ・SNS広告等でも活用できそうだなと思っています。

usecase08 img03

Musubuを用いたアウトバウンド施策で、アポ数が2倍に増加

- アウトバウンド施策の中で、Musubuをどうご活用いただいていますか。

川中様:現在は月次でアウトバウンド施策の戦略を立てており、月初のタイミングでMusubuにログインしてリスト作成を行なっています。
実働部分は専任のメンバーに任せており、月中〜月末にかけてデータを分析し、次月の戦略に生かす、というやり方をしています。

はじめは業態・業種・売上・社員数に加え、社員増加率や設立年数など細かくセグメントを切っていました。
そこから数ヶ月程すると反応率の良いセグメントがわかってくるので、そこにリソースを集中させる、リストが一巡したら他のセグメントにも徐々に広げていく……というやり方をしています。

- 成果には結びつきましたでしょうか。

川中様:顧客獲得コストを鑑みるとインバウンドのほうが効率はよいのですが、アウトバウンドのほうがターゲティングした上でアプローチできるので、質の担保や商談までのスピード感、といった点では非常に有効だと感じています。

数値的な成果としては、これまで着手していなかったアウトバウンド施策を実施できたこと、セグメントの改善を繰り返せたことで、アポ数が2倍に増加しました。

- 今後改善してほしい点やご要望などがあればぜひ教えてください。

川中様:大企業の場合、部署が多く分かれていると思うので、代表番号だけでなく、より細かな部署ごとの情報があるとありがたいです。
あとは採用情報やリリースの情報があると、その企業の課題や方向性が見えてきますね。

これはサービスへの要望とは逸れてしまうのですが、マーケティング×Musubuの活用方法について、ぜひノウハウを発信していただきたいです。
営業だけでなくマーケティングにも有用なサービスだと思うので!

- マーケ視点からの貴重なご意見も頂きまして大変ありがとうございます。
今後もサービスのアップデートをご期待いただければと思います。本日は誠にありがとうございました。